So-net無料ブログ作成
東北関東大震災 ブログトップ

エレクトリック・ランド [東北関東大震災]

3月28日(月)

 前回、私の通勤には問題が無いと書いた。
 しかし路線によっては、ラッシュの時間帯は大変なことになっている。
 フレックス出勤なので、気がつかなかったのだ。
 仕事そのものにも、影響が出ている。
 影響が出るどころか、根本的に成り立たなくなっているところもあるようだ。
 たとえ被害にあった設備が復活したとしても、それを動かす電力が無い。
 社会活動が以前に戻れば戻るほど、電力が不足するというジレンマがある。
 今は何を作るにしても、電力が不可欠なのだ。
 スーパーから姿を消した納豆も、発酵のためには温度管理が不可欠らしい。
 東京ドームなど、電力が無ければ、その形を維持することすら出来ない。
 デイゲームにしたところで、たいして省エネにもならないだろう。
 考えてみれば昔の野球場はスコアボードなども、手作業で入れ替えていたっけ。
 いざとなれば人力でどうにかなるようなシステムは必要だろう。
 とはいえ、娯楽産業だけを狙い打ちにするのも嫌なので、そのうち映画館にも足を運ぼうとは思っている。
 ただ、楽しみだった「午前十時の映画祭」は横浜では中止になっている。
 新作も内容によっては中止、もしくは延期になっている物もある。
 夜の上映は、していないところが多い。
 予告篇も、カットしているようだ。
 上映中は照明を落としているので、省エネ型娯楽のような気もするが、電気そのものがこなければ、手も足も出ないだろう。
 夏場は冷房の問題もあるし。
 野外スクリーンでの上映会なんてのはどうだ。
 昔は夏休みに公園などでにやっていたものだ。
 ライブなども野外でやれば、エアコン要らず。
 フォークやシンガー・ソング・ライター系などは小回りが利く。
 ギターとハープのブルース・マンとか。
 体一つと扇子だけで何でも出来る落語家も出番だろう。
 会場は窓を開け放てるようなところで、冷房は扇子か団扇。
 かえって風情があるのではないか。
   


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日常生活 [東北関東大震災]

3月20日(日)

 地震が起きてから、一週間以上がたった。
 計画停電が実施されたが、すべての場所でと言うわけではない。
 どこをどう選んでいるのは、よくわからない。
 17日の午後には、予期せぬ大規模停電が起きる可能性があるとの発表があった。
 そのため蛍光灯一本の明かりのなか、ラジオを聴いてすごす。
 ガソリンスタンドに並ぶ車の列は相変わらず。
 スーパーやコンビニの物資も多少不足気味。
 牛乳、納豆などはいまだに無い。
 しかし、トイレットペーパーや食パンなどは復活している。
 
普通に暮らす分には大丈夫だ。
 電車も本数は減らしているが、動いている。
 私自身の通勤にも特に問題は無い。
 休止している工場などもあるため、人の動きが抑えられているのだろう。
 仕事については、それなりに影響が出ている。
 が、仕事をしていれば世の中が前に進む。
 有るだけ、ありがたいというもんだ。
 被災地の救援は急を要する。
 しかし、本格的な復興のためには、経済が沈下しないようにしなければならない。
 自宅にいる人たちには、救援物資は届かないのだ。
 そのためにも電力の確保が必要だ。
 休眠中の横須賀火力発電所も復活するようだ。
 ここは柏崎刈羽原発の停止の際に再稼動しており、去年の4月にまた長期計画停止に入っていた。
 もっと東西日本の電力の融通がつけられるようにしなければならない。
 原発の安全性も強化されなければならないし、それ以外の発電方法も検討されなければならない。
 また、あまりにも多量な電力に頼る社会や生活も見直さなくてはならないだろう。
 思うことは沢山ある。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東北関東大震災 [東北関東大震災]

3月15日(火)

 地震が起きた時は、横浜の職場にいた。
 何度か外に避難したが、そこから見た近くのビルはコンニャクのように揺れている。
 仕事の都合もあって、横須賀の自宅に帰ったのは2日後の午後である。
 落ち着いてからあらためてテレビを観ると、大変なことになっている。
 東北地方の太平洋沿岸では、大勢の方が亡くなった。
 また、孤立して救助を待っている人たちも多い。
 避難所でも厳しい状況が続きそうだ。
 福島第一原発の状態も予断を許さない。
 発電所の被害に伴い、東京電力の管轄区内では14日から輪番停電が計画された。
 しかし
実施されたのは、一部の地域にとどまった。
 電車の運行は乱れ、通勤、通学の足も混乱した。
 スーパーでは、いつもよりかなり人が多い。
 カップめんの棚は空である。
 久しぶりに聴いているラジオでは、「皆さん冷静に。買占めなどには走らないでください」と呼びかけている。
 家の近所のガソリンスタンドでは、昨日の昼頃ガソリンが売り切れた。
 今日売っているのは灯油だけだ。
 少し先にあるスタンド目指して、車の列が果てしなく続いている。
 一時の買占めによる物資不足はやがて落ち着くだろうが、電力不足はこれから先も影響を及ぼしそうだ。
 我々の日常生活が、いかにもろい物の上に成り立っているのかを思い知らされた。
 しかし被災者の苦労を思えば、多少の不便はいたしかたない。
 あらためて、今回亡くなられた方には、ご冥福をお祈り申し上げます。 
 

   


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
東北関東大震災 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。