So-net無料ブログ作成

たまり場カフェ 逗子「カフェ キナ」 [カレーでいこう]

1月11日(土)

 夜勤明けでカレー。
 逗子で例によって20分近く待たされるので、そのまま外へ。
 逗子銀座商店街の「カフェ キナ」に入る。
 以前行った「珠屋」の手前。
 時刻は11時45分くらい。
 結構混んでいる。
 2がけのテーブル席に座る。
 
 場所柄さっと食事だけというより、のんびりくつろぎの場という感じ。
 女性客が多いが男性もいる。
 みんな、それなりの年齢層。
 これまた年齢の高い男性に、ビーフカレー(サラダ付き 900円)を頼む。
 スポーツ新聞を出してくれる。
 壁には、ずらりと富士山の写真が並んでいる。
 ギャラリーみたいにもなっているようだ。
 BGMは聴いたことない声の男性ボーカル。
 ハンバーグを頼んでいる人が多い。
 カレー、ハンバーグ、ナポリタン、サンドイッチといったあたりがメインのようだ。
 昔ながらの喫茶店メニュー。
 日本人好みの洋食である。
 最近の私の興味も、この辺にあるのだ。
 サラダが来た。
 8割がた食べたところでカレーが来た。
 平らな皿。
 
 アーモンド形に成型されたライス。
 
黄色い福神漬けが添えられている。
 カレーの具はビーフのみ。
 味は穏やか。
 「珠屋」の味に似ているが、あれよりスパイシー。
 最後は頭のてっぺんが多少ちりちりした。
 量は少ない。
 これは太めの男の感想で、この客層では適量なんだろう。
 他の人達は食後もコーヒー飲んだりしてくつろいであるが、私はすぐに席をたつ。
 酒も立ち飲みが好きだし、どうにもせかせかした性格だ。
 900円払って外に出る。
 スマホで時刻表を確認すると、一番近い電車は後一分後。
 これは無理なので、商店街をぶらぶらし時間調整。
 天気もいいし、歩いているのは気持ちが良い。
 何軒かカレーの食べられる店も見つけた。
 
 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。