So-net無料ブログ作成

引き出しにラッキョウ 大船「銀座木挽町カリー」 [カレーでいこう]

12月29日(日)

 今年最後の夜勤明けのカレー。
 大船駅で下車。
 駅ビル「ルミネ」の7階にある「銀座木挽町カリー」に入る。
 もっともらしい名前。
 雰囲気のある外観。
 店に入ると、すぐに券売機。
 サービスランチ(900円)のチケットを買う。
 女性スタッフに「おすすめハンバーグランチ」と言いながら手渡す。
 
 右手側に4人掛けのテーブル席が2卓。
 左手に6人掛けのカウンター席。
 カウンターの中が厨房。
 カウンター席の奥に座る。
 先客と入れ替わりで、今はゼロ。
 女性スタッフが1人。
 水はセルフ。
 カウンターの上に伏せたコップと水差しが置いてある。
 BGMは女性ボーカルのオールディーズ。
 まずはサラダとカップスープが出てくる。
 スープは見れば味噌汁だ。
 カウンターの上にはスプーンと割り箸。
 フォークは無い。
 割り箸でサラダを食べる。
 味噌汁はカップをゆすってからすする。
 少ししてカレーが来た。
 全体的に平べったい。
 要するに量が少ない。
 味も平凡だ。
 脇に添えてある野菜はミックスベジタブル。
 ハンバーグも出来合いっぽいなあ。
 割り箸さしの下に引き出しのついた容器。
 引いてみると、らっきょうと福神漬けだ。
 脇に小さなトングがあるから何かとは思っていたんだ。
 しかしこりゃあわからないなあ。
 一般的な容器じゃあダメなんだろうか。
 デザートはコーヒーゼリー。
 ドリンクは冷たいチャイを頼んである。
 カレーの後には甘いものは良い。
 しかしコーヒーゼリーと冷たいチャイの組合わせはベストと言えただろうか。
 冷・冷。甘・甘である。
 まあチャイは自分で頼んだんだけど。
 大体このカレースタンド的なところで、こんなに色々必要なのか。
 味噌汁はカット。
 デザートとドリンクはどちらかにして、その分カレーの質を上げるか値段を下げてもらった方がありがたい。
 全て食べ終わり、金はすでに払っているので「ごちそう様」と言って店を出る。
 

 電車に乗り衣笠に着いたが何か物足りない。
 本陣で蕎麦でも食っていくか。
 でもこないだいったばかりだし、蕎麦1杯だとちょっと多い気がする。
 などと考えながら歩いているうちに、ふらふらとマクドナルドに入ってしまう。
 なんとなく肉が食いたくなった。
 ハンバーグ1個ぐらいなら良いだろう。
 マックなんて入るのは何年振りだろう。
 もしかしたら十年以上入っていないのではないか。
 注文カウンターに行き、クォーターパウンダーのセットを頼む。
 ドリンクは、なんとなく勢いでコーラ。
 コーラ飲むのも久しぶり。
 「サラダ」と言うと「単品で?」。
 「ええ」
 これも勢いだ。
 本当はポテトかサラダか選べるのか思っていたのだが、そうではなかったみたい。
 でも、今更引っ込めるのも格好悪い。
 結局、なかなかに高カロリーな食事になってしまった。
 金額も千円超えちゃった。
 そりゃあ食べたけど、やはりもう腹いっぱい。
 何やってるんだろうね、俺。
 
 
 
 
 
 
 
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。